Investor Relations 

投資家の皆様へ

今年7月に弊社を設立し、事業を開始するために様々な準備を行なって参りました。

現在までに5社のフランス楽器製造メーカーと契約し、日本での販売権を取得したことにより、

まだ日本では知られていない魅力的なブランドの商品を紹介することが可能となりました。

現在の楽器市場

高度な技術を守りつつ新しいテクノロジーを導入しながら、ミュージシャンのニーズに的確に対応する楽器を制作する企業であることが楽器業界で生き残るための強みとなっています。

伝統を大切にしながらも、楽器の未来を考える職人達とその楽器で音楽を自由に楽しむ人々を繋ぐことが弊社のミッションだと考えております。

しかし、ギターやアンプに関して日本の国内市場では大半がアメリカのメーカーの商品であり、欧州メーカーが国内市場に入ることは難しい状況でした。ロジスティック費用、関税、絶滅種木材保護の規制などの理由でグロバール化が遅れ、一方的な需要となっていましたが、インターネットが普及し、消費者の関心が海外商品へ向けられるようになってきました。

 

2020年に向けて

来年は東京でオリンピックが開催されますが、弊社も音楽業界のプレイヤーとして本格的に活動を開始いたします。

関西の”サウンドメッセ in OSAKA"を始め、東京で開催されます 国内最大の楽器イベント「楽器フェア」にも出店を計画しており、これからも「Made-in-France」の商品を多くのミュージシャンに紹介することを目指しております。

また、弊社の商品をお近くの楽器店で試奏、購入で出来るように販売ネットワークを広げたいと考えております。さらに、取扱うブランド数を増やし、まだ知られていないフランスの楽器メーカーを日本の皆様に紹介できればと思っております。

しかし、商品の購入、輸入費用、マーケティングに掛かる費用に加え、フェア出店に掛かるブース代等は大きな支出であり、会社の財政に多大な影響を与えるため、資金調達を常に検討しています。

ルチエと共に成長しませんか?

2030年までにはグローバル楽器メーカーが日本市場に参入し、楽器業界を大きく変えていくと予測されます。弊社ではフランスの職人達と未来を見据えたミッションを持ち、楽器を弾く人のニーズに応えられるよう、以下のような理念を掲げております。

 

  • フランスの最優秀職人達(ルチエ)を日本に紹介

  • イノベーションとモダンな楽器を導入

  • 高品質のプロ仕様ギターを提供

  • ​多彩なオプションによるフルカスタムが可能

 

弊社への投資について

弊社では伝統を守りつつ新しい可能性を求め、伝統と現代化、そして国際化を融合させた楽器を日本にお届けするために、10年先を見越したサポートをお願いしております。事業拡大のためにご投資頂けます方々を歓迎致します。

弊社への投資をお考えの方はメールにて​ご連絡下さい。E−mail:  info@luthiers.jp  

ルチエ合同会社

業務執行社員

​ランボー ダヴィッド 

報告書のダンロード​

 

◻︎決算報告について  

2019年度の決算報告書は2020年4月1日以降となります。

弊社が設立されて以来最初の決算報告となります。

◻︎​経営計画

ご興味のある方はメールにてご相談ください。   

フォローする

  • Instagram
  • Facebookの社会的なアイコン
  • YouTubeの社会のアイコン
  • LinkedInの社会のアイコン

お問い合わせ

 

Contact Us Form

Email: info@luthiers.jp

ニュースレターを受信

Payments accepted

© 2020 by LUTHIERS. -  all rights reserved